オーガニックコスメ

オーガニックコスメのメリット

肌には本来自分の力で回復する力があります。

 

乾燥、ニキビ、敏感肌などで悩んでいても、肌の力がしっかりして入れば化粧品を使わずに回復することができます。
化粧品にはパラベン・香料・着色料・アルコールなど肌に負担をかける成分が使用されています。
これらが肌のバリア機能を破壊して、肌本来の力を低下させてしまいます。

 

 

肌の悩みを解決するために化粧品を使っているのに、どんどん負担をかけて悪化させていることがあるのです。
オーガニック化粧品はできるだけ肌の負担になるものを使用せずに作られています。
植物が持つ抗酸化成分やミネラルなどが回復を促します。肌本来の力が目覚めて、トラブルが起こりにくくなります。

無添加石鹸

 

 

ただし、日本のオーガニックコスメは1%でもオーガニック成分を使用していればオーガニックということができて、
合成成分がほとんどの化粧品が存在しています。海外の認証マークを取得したものなら安心できます。

 

化学肥料、農薬を使用した栽培方法は、水質汚染や土壌汚染につながります。
農薬の散布で昆虫や野生動物の減少も問題になっています。

 

有機栽培は地球に優しい農法です。
化学肥料や農薬を使用せずに栽培することで地球への負荷を減らし、自然を守ることができます。

 

 

浄化しているとはいえ水が汚れれば塩素を大量に使った安全性に疑問がある水を飲むことになります。
海に農薬が流れ生物濃縮により、魚から人間が有害物質を摂取することになります。
このように環境への負荷は人間に廻ってきます。
環境に優しいコスメを選ぶことは地球環境だけでなく、人間の健康にとってもよいことです。

間欠性跛行